生き物

家にゴキブリが出た時の対処法!1匹いれば○○匹いるって本当?

更新日:

今年も暑い季節がやってきましたね!さて、この時期と言えば色んな虫が湧いてくるものですが、その中でも特に皆さんが毛嫌いしているのは「ゴキブリ」ではないでしょうか。

外出先で見かけるだけでもヒエっと緊張してしまう程なのに、それが家の中に現れたとなるとパニックになってしまうものです。

ただ、不気味なだけだから放置をしておけば良いじゃん、と考える方もいらっしゃるかと思うのですが、ゴキブリは病原菌を媒介したりアレルギーの原因にもなる厄介な害虫です。

そこで今回の記事では、家にゴキブリが現れたらどうすれば良いのか、対処法などについてまとめていこうと思います。いつでも遭遇しても冷静にいられるように、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ゴキブリが出た時の対処

ゴキブリとばったり遭遇してしまうと焦ってしまうものですが、まずは冷静に対処をして行きましょう。

1.急に動くと向こうもパニックに

一刻も早く何とか仕留めたい、捕まえたいと思うあまり、猛スピードで対処をしたい気持ちも分からなくもないですが、急にこちらが動いてしまうとゴキブリ側もビックリして素早く隙間に隠れてしまいます。

ゴキブリが本気でダッシュをした時のスピードは何と1秒間に体長の50倍もの距離を移動出来ると言われています。

ゴキブリはとても足が速く、1秒間で体長の50倍の距離を移動できます。人間の身長に換算した場合、危険を察知したゴキブリのスピードは、なんと時速300Km以上。

出典:アース製薬

なおかつ初速からトップスピードで移動出来てしまうので、完全に逃げるモードに入られてしまうと捕らえるのは至難の業。

そのため、まずは焦らず冷静に向こうの出方を窺いながら、捕まえる、仕留める準備をしておくと良いでしょう。

2.狭い所に逃げられないように誘導する

ゴキブリを仕留める上で大切なのは逃げられない事。いなくなった!逃げられてしまった!となってしまったらゴキブリの勝ちです。

ゴキブリは見かけによらず頭の良い生き物なので、一度「この人は自分を狙っている..!」と勘付かれてしまうと、警戒をしてすぐに物陰に隠れてしまうようになります。

仕留めると決めた以上、絶対に逃げられないようにゴキブリを広い場所へと誘導するように仕向けて行きましょう。

ゴキブリのすぐ近くに隠れる場所があるのであれば、敢えて勇気を振り絞ってゴキブリと隠れる場所の間に入り込むのも1つの作戦だと思います。

ゴキブリが逃げ場を失ったようであれば、ビニール袋をまとった手で捕まえに行くのも良いですし、丸めた新聞紙やスリッパなどで戦闘に入るのも良しです。

ゴキブリの倒し方は何がおすすめ?

ゴキブリを倒すためにはいくつか種類がありますが、いったいどれがおすすめなのでしょうか?

1.ティッシュ、ビニール袋で捕まえる

まず1つ目の方法が「ゴキブリをティッシュやビニール袋で捕まえる」になります。この方法であれば部屋や床を汚す事なく、かつゴキブリも殺さずに捕まえる事が出来ます。

捕まえた後はトイレに流すなり外に逃がすなりして、家から追い出してしまいましょう。

捕まえ方としましては、ゆっくりギリギリまで近づいてから一気に被せて捕まえるのがおすすめです。ゴキブリは素早いので勝負は一瞬で決めるのがおすすめ。

ただし、心臓が弱い方は気を付けて下さいね。捕まえるのを失敗してしまうと、場合によってはゴキブリが腕に登ってきてしまう可能性もありますので...。

赤ちゃんゴキブリなど、まだそれほど大きくないゴキブリに有効な倒し方ですね。

2.丸めた新聞紙、スリッパで叩く

とても原始的な方法ですが、丸めた新聞紙やスリッパで叩くのも良いですね。上手くクリーンヒットすればほぼ確実に仕留められるので、我が家のゴキブリ対策は新聞紙だ!なんて方も多いのではないでしょうか。

ただし、この方法の弱点は床や壁などが汚れてしまう事。死骸をきちんと拭き取らずに放置してしまいますと、アレルゲンとなってしまう場合もあります。特にペットや赤ちゃんと一緒に住んでいる方は要注意です。

ベストなのは「潰さずに叩いて弱らせてから、ティッシュでくるむ」になりますので、叩く派の方は是非この技術も身に着けてみて下さいね。絶妙な力加減が求められますが、慣れてしまえば1番精神的に負荷がかからない倒し方になるでしょう。

3.台所用洗剤をかける

意外な方法かもしれませんが、ゴキブリに台所用洗剤をかけるのも効果的なんですよ。

ゴキブリは人間のように肺では呼吸をせず、気門と呼ばれる身体に付いている穴から酸素を取りいれるんです。洗剤を掛ける事でこの気門が塞がれてしまって、呼吸が出来ずに死んでしまうと言う訳なんですね。

台所で遭遇してしまった場合はこの方法が良いかと思います。ただ、ゴキブリに察せられてしまうと上手くかからないので、息を殺しながら確実に命中させられるようにしたいところです。

4.殺虫剤を吹きかける

お金はかかってしまいますが、より確実に仕留めるのであれば殺虫剤で応戦して行くのがおすすめです。こちらも台所用洗剤と同じ理屈で、ゴキブリの呼吸器官である気門に有効成分が届く事で仕留める事が出来ます。

ただ、吹きかけている間に逃げてしまう場合がほとんどなので、ゴキブリがいる位置よりも少し先に吹きかけて逃げ道を塞ぐようにしていきましょう。

一般的な殺虫剤には「ピレスロイド系」の成分が使われています。天然由来の成分であるため人体には影響は少ないとされていますが、殺虫剤を使った後はしっかり換気をしてくださいね。

5.ゴキブリホイホイを仕掛ける

ゴキブリと遭遇せずに仕留められる最も確実な方法はこれでしょう。ゴキブリが隠れていそうな近くにゴキブリホイホイを設置すると、何もせずともいつの間にか勝手に引っかかってくれます。

ゴキブリを自分の手で倒す事なく、ある程度溜まって来たら捨てれば良いだけですので、罪悪感にさいなまれる事もないかと思います。

どこに仕掛けるのが良いの?との事ですが、個人的におすすめなのはキッチン周辺や冷蔵庫の近く、脱衣所などですかね。

ゴキブリは玉ねぎやジャガイモなどの食べ物の周りや、じめじめしたところや髪の毛を食べる生き物なので、こういった場所に集まりやすいんです。

ゴキブリを寄せ付けないようにするためには?

現れてしまったのであれば対処するしかないですが、ある程度生活に気を付けていればゴキブリとの遭遇を防ぐ事も出来ます。

1.食べ終えた食器はすぐ片付ける

ゴキブリは雑食性ですので、人間の食べ物もゴキブリにとってはエサとなります。食べ終えた食器などは後から片付けようではなく、すぐに洗って片付けるのがおすすめです。

また、料理を放置しておくのも良くありません。美味しい料理の香りに引き付けられて、あなたよりも先にゴキブリが味わってしまう可能性もあります。

ゴキブリは病原菌を持っている事もありますので、ゴキブリが乗った料理を食べるのは危険です。

2.掃除をして隠れ家を減らそう

ゴキブリは夜行性で人目に付かない場所にひっそりたたずむのが好きな生き物です。そのため、家の中がぐちゃぐちゃですとゴキブリが隠れるスペースがたくさん出来てしまうんです。

まずは掃除をして隠れ家を減らしてあげると、ゴキブリにとっても棲み辛い環境になるかと思います。ゴキブリは油が大好きなので、特にキッチン回りは常に清潔にしておきましょう。

ゴキブリは1匹いると何匹もいる!

よく、「ゴキブリは1匹見かけると100匹いる!」なんて言われていたりしますが、果たしてこれは本当なのでしょうか。答えはyesでもありnoでもあります。

そもそもこの1匹いれば100匹いると言う研究データはなく、1匹見つけたら100匹(数え切れないくらい潜んでいる)いるかもしれないと言われたのがきっかけみたいです。

確かに冷静になって考えてみると、1匹見つけただけで家の中に100匹ものゴキブリが潜んでいるとなると、恐怖で夜も眠れなくなってしまいますよね。

しかし、100匹までは行かずとも1匹見れば10数匹はいると思って良いでしょう。私自身もつい先日ゴキブリを見つけてしまいましたので、ゴキブリホイホイをキッチン回りに2つ仕掛けてみた所、2つ合わせて3日間で10匹のゴキブリが引っかかっていたぐらいですから...!

ゴキブリは繁殖能力がかなり高く、1回の産卵で平均すると25匹、生涯で20回ほど産卵をするので合計で500匹近く産む事になります。考えただけでもぞっとしてしまいますよね。

ここまで多くなってしまうと人間の力で処理するのは難しくなってしまうので、ゴキブリハンターのアシダカグモの力に頼ってみるのも良いかもしれません。

アシダカグモのイラスト
アシダカグモは殺さない方が良い?寿命はどれぐらいで飼育方法は?

家に大きなクモが出没する事ってありますよね。不意に出くわしてしまうとかなりドキッとしてしまうあいつです。 巣を張らずに徘徊をして獲物を捕まえるあのクモは「アシダカグモ」と言うのですが、出来る事なら遭遇 ...

ゴキブリが出た時の対処法まとめ

いかがだったでしょうか。ゴキブリと遭遇する時は大抵出会いがしらだと思いますので、びっくりしてしまうのも無理はないかと思います。まずは冷静になってゴキブリの動きを観察しつつ、逃がすか倒すか放置しておくか選択していきましょう。

とはいえ、やはりゴキブリが出るのには何らかの理由があります。この機会に部屋の掃除をして、ゴキブリが棲みにくい環境を作ってみてはいかがでしょうか。それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

-生き物
-,

Copyright© ピタとくナビ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.